新着情報詳細

11月26日(木)に宮下俊郎氏による講演会を開催しました

2015/11/27

日本銀行大阪支店副支店長宮下俊郎氏による講演会を11月26日(木)13時00分~14時30分、第2学舎4号館F401教室で開催しました。
「内外の金融経済情勢と関西経済の動向」を演題として、 世界経済情勢、日本経済の状況、各種調査結果の読み方等について講演がありました。
経済統計を評価する際には、対象となる母集団の特徴や調査項目の内容を認識することの重要性を具体的に示しつつ、「今次景気回復局面ではとくに非製造業で業況が良くなっていると感じている経営者が増えている」ことや「インバウンドが消費関連やサービス業に及ぼす影響が高まっている」などの景気の現状に関する解説や、「短観の先行きの業況判断は保守的に考える傾向が強い」といった計数を評価する際の留意点に加え、「中国景気が心配されているが、財政面や金融面での景気刺激策が可能で先行きは持ち直す見込み」などといった幅広い内容の講演に参加者たちは興味深く聞き入っていました。

新着情報一覧

Page Top