募集要領

応募資格

高校・高等専門学校の部

全国の高等学校・高等専門学校に在籍する高校生・高等専門学校生

大学・大学院・一般の部

全国の大学・大学院に在籍する大学生・大学院生、その他一般の方

※応募は個人・グループを問いません(グループの人数は最大8名まで)
※1人または1グループで複数件応募することも可能です。

応募部門

テーマ部門(高校・高等専門学校の部、大学・大学院・一般の部)

協賛企業が提示したテーマについてのビジネスプランを募集します。
応募プランは本選会および企業賞の対象とします。
※協賛企業のテーマは、この応募要領の裏面またはKUBICのホームページを参照してください。
→ 応募テーマのページはこちら

自由応募部門(高校・高等専門学校の部,大学・大学院・一般の部)

協賛企業の提示したテーマ以外のものについて自由な発想で考え、市場や採算性なども緻密に分析した独自のビジネスプランを募集します。

副賞特典

高校・高等専門学校の部

優勝10万円 準優勝5万円

大学・大学院・一般の部

優勝20万円 準優勝10万円
その他 優秀賞、学校賞、企業賞、特別賞・アイデア賞等
※優勝・準優勝の方にはそれぞれメダルを授与します。
※本選会出場者全員に賞金もしくは賞品を授与します。
※各企業のテーマ部門の最優秀プランには、企業賞が授与されます。
※本選会ご来場者には、イベントで景品がプレゼントされます。

応募方法

所定の応募用紙(A4両面1枚)と応募者フェースシート(A4片面1枚)に必要事項を記入のうえ、下記住所にご郵送またはご持参ください。応募用紙は下記事務局で配布する他、このホームページからダウンロードも可能です。
なお、応募用紙は両面印刷を推奨しておりますが、両面印刷ができなければ片面印刷も可能です。
応募締切は2017(平成29)年6月12日(月)当日消印有効です。
※応募用紙は、白黒コピーされて審査員に渡されます。
※ビジネスプランは必ず両面記載してください。

応募期間

2017(平成29)年4月1日(土)〜2017(平成29)年6月12日(月)当日消印有効

応募先

下記の住所までご郵送またはご持参ください。
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35 関西大学 経商オフィス KUBIC事務局

お問合せ

関西大学商学部 KUBIC事務局
E-mail: k-keshosha@ml.kandai.jp(@を半角にしてください)
TEL: 06-6368-1147

※応募要領に記載された内容は主催者側の事情により予告なく変更の可能性があります。
※応募用紙のダウンロードはInternetExplorerから行ってください。他ブラウザでは表示されない可能性があります。

審査方法

第1次審査

応募用紙に基づき、ダブルブラインド方式により複数の審査員による書類審査を行います。

第2次審査

第1次審査を通過したプランについて、本選会の審査員がダブルブラインド方式で書類審査と合議を
行い、本選会出場プランをノミネートします。

企業賞審査

協賛企業のテーマに応募のあったすべてのプランについて、各協賛企業において独自に審査が行われます。

審査結果

以上の審査を通過したプランについては、8月中旬頃に当該プランの応募者(代表者)に通知します。また本選会出場プラン及び企業賞受賞プランについては、9月中旬頃にKUBICのホームページで発表します。

本選会審査

2017(平成29)年10月7日(土)関西大学にて公開プレゼンテーションによる審査会を開催して、各部の優勝、準優勝等を決定します。

審査基準

(1)独創性・優位性 (2)必要性・社会性 (3)実現可能性・収益性 (4)正確性・綿密性 (5)プレゼンテーション(本選会のみ)の5項目。
(但し企業賞については、各協賛企業の独自の審査基準により選考されます。)

審査員

第1次審査は関西大学商学部教員約20名が担当。企業賞は各協賛企業の審査員が独自に審査を担当。
第2次審査及び本選会の審査員は、次の通り。

第2次・本選会の
審査員
氏名 職位
委員長 杉本 貴志 関西大学商学部教授
委員 他に審査員約4名を予定(募集締切後にホームページにて発表)
大手民間企業代表、企業活動・経営戦略等を専門とするコンサルタントや大学教員、公認会計士、経済産業省関係者など)

ページ上部へ