KANSAI UNIVERSITY

化学生命工学部

What's New What's New

丹波単位認定講座【追加募集】
災害復興ワークキャンプ

四年前の豪雨災害の記憶が残る丹波市市島町で 当時の被災の様子やどのように復興に向かっているのかをしり、 その解決に向けて家屋の修繕や地域の要望を聞きながらボランティア作業をします。
地域に寄り添う災害復興のカタチにチャレンジしてみませんか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回は、災害復興ワークキャンプの追加募集のお知らせです。
関西大学佐治スタジオでは、兵庫県丹波市を舞台に地域と連携を図りながら、「関わり続ける定住のカタチ」と「21世紀の故郷づくり」をテーマに農山村におけるまちづくりおよび地域の再生を実践しています。
本取り組みの一環として「ワークキャンプ(丹波)」という滞在型講座を開講しており、今年度は関西大学佐治スタジオと関西大学の学生とで二年前の豪雨災害によって大きな被害を受けた丹波市市島町前山地区で、被災した家屋の修繕のお手伝いを行うプログラムを開講しています。
具体的に災害復興ワークキャンプでは家屋の修繕を行うだけでなく、実際に被災された方に、復興が進むにつれて見えてきた、現在の困り事を聞き出します。
被災後、どういったことに困っていて、何を求めているかをリアルに感じ、どのような修繕がいいかを一緒に考えながら、より実践的な作業に取り組みます。

下記詳細です。
活動期間:2018年9月02日(月)~9月08日(土)※2日は夕方に佐治スタジオに到着予定
※全日程参加できない場合は単位認定はないですが、参加は可能です。
※全日程参加の場合は単位が取得できます。詳しくは問い合わせてください。

費 用: ・食費は実費(基本は参加者で自炊になります)目安:1日3食1,500円
・宿泊費は丹波市が負担します。
・交通費3000円程度
・集合場所:各自JR市島駅まで(駅からは宿舎までの送迎あり。)
場 所 : 兵庫県丹波市市島町前山地区
宿 泊 : オアシスいつせ (丹波市市島町上竹田179 0795-85-1092)
申込&お問合わせ:
関西大学佐治スタジオ 植地までPCメールで連絡下さい。tanba.g.k@gmail.com
申込締切: 2018年7月29日(日)
申込内容: 「参加者氏名」「電話番号」「メールアドレス」をご記入の上、上記PCアドレスに連絡してください。

ガイダンス資料は下記より参照できます。
http://www.kansai-u.ac.jp/Fc_env/2007gendaigp/news/detail.php?i=379

災害復刻WC2018ポスター

このページの先頭へ