KANSAI UNIVERSITY

化学生命工学部

学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -学生- 学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -学生-

理工学研究科 古島 健太郎さんが第39回日本バイオマテリアル学会において優秀研究ポスター賞を受賞

氏名

古島 健太郎

所属

理工学研究科 化学生命工学専攻 化学・物質工学分野(生体物質工学研究室)

受賞年日

2017年11月21日

大会・団体名

第39回日本バイオマテリアル学会

受賞名

優秀研究ポスター賞

研究テーマ等

シランカップリング修飾剤を用いた組織再生型脱細胞血管への細胞親和性付与

賞の概要

 日本バイオマテリアル学会は、生体に関するマテリアルおよびその応用に関する科学・技術を発展向上させることを目的として、1978年12月4日に設立され、医学、歯学、工学、理学、薬学、生物学などを連ねた学際領域の確立を目指す学会である。また、30歳未満(医師・歯科医師・獣医師・薬剤師は35歳未満)の若手研究者(学生を含む)による優秀なポスター発表に関しては、審査員の審査により優秀研究ポスター賞が設けられている。  この度、当該学生は連携大学院である国立循環器病センター研究所との共同研究で、脱細胞組織に対する新規リガンドペプチド固定化としてシランカップリング反応に着目し、リガンドペプチドを結合させたシランカップリング剤を合成した。発表では、ペプチド結合型シランカップリング剤の合成と脱細胞組織への修飾効率の評価、ならびにリガンド固定化脱細胞組織に対する細胞接着性について発表した。  ポスター発表125件の研究内容・質疑応答を審査員が評価し、当該学生を含む31題の発表が優秀研究ポスター賞に選出された。

指導教員

平野 義明

このページの先頭へ