KANSAI UNIVERSITY

化学生命工学部

学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -学生- 学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -学生-

理工学研究科 松本 和也さんがThe 11th SPSJ International Polymer Conference (IPC2016)においてIPC2016 Young Scientist Poster Awardを受賞

氏名

松本 和也

所属

理工学研究科 化学生命工学専攻 化学・物質工学分野(先端高分子化学研究室)

受賞年日

2016年12月26日

大会・団体名

The 11th SPSJ International Polymer Conference (IPC2016)

受賞名

IPC2016 Young Scientist Poster Award

研究テーマ等

Loading of Drug within Polypeptide Hydrogels via Molecular Imprinting and Their Controlled Release

賞の概要

会員数12,000人を超える高分子学会が開催するSPSJ International Polymer Conference (IPC)は、世界中の高分子科学と技術に関連する諸分野の情報を交換・吸収する研究集会である。ポスター発表のうち、35 歳以下の若手研究者で申込み時に選考を希望した発表の中から、特にすぐれた発表者にポスター賞が授与される。
The 11th SPSJ International Polymer Conference (IPC2016)において、当該学生はpHに応答した構造転移により分子認識能を制御できるポリペプチドゲルの合成と物性・性能評価に関する研究発表を行った。分子インプリント法により抗酸化物質に対する認識サイトを形成し、構造転移により薬物放出を制御できるポリペプチドゲルの開発に成功した。その成果をIPC2016で発表したところ、ポスター発表577件の研究内容・質疑応答・プレゼンテーション能力を審査員が評価し、当該学生を含む48題の発表がポスター賞に選出された。

指導教員

宮田 隆志

このページの先頭へ