KANSAI UNIVERSITY

化学生命工学部

学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -学生- 学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -学生-

理工学研究科 Arunee SangsuwanさんがWorld Biomaterials Congress 2016においてUniversité Laval Trainee Awardを受賞

氏名

Arunee Sangsuwan

所属

理工学研究科 総合理工学専攻

受賞年日

2016年05月18日

大会・団体名

World Biomaterials Congress 2016

受賞名

Université Laval Trainee Award,Bioconjugate Chemistry Poster Award

研究テーマ等

Thiolated-2-Methacryloyloxyethyl Phosphorylcholine Protected Silver Nanoparticles as Novel Photo-Induced Cell-Killing Agents

賞の概要

4年に一度開催されるバイオマテリアルの世界大会である世界バイオマテリアル会議(WBC)の第10回大会(WBC2016; モントリオール:参加者約4000人)において、学生・博士研究員の中から特に優秀な発表に対し与えられるUniversité Laval Trainee Awardを受賞した。
 近年、銀は抗菌剤として注目されているが、それ自身の毒性が懸念されている。生体膜を構成するリン脂質を模倣した分子で保護した銀ナノ粒子を調製したところ、このナノ粒子は高い分散安定性と生体適合性を示した。さらに、この粒子が特定の波長の光によって表面から分解し、殺細胞効果を発現することを見出し、新たな光線力学的治療法用プローブとしての可能性を持つことが示された。この成果に関する発表を行った。

指導教員

化学生命工学部 化学・物質工学科 岩崎泰彦教授

このページの先頭へ